読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

flying gears blog

サークル flying gearsの活動情報、お知らせを発信するブログです。

高専ロボコンの本7 特集予定と告知(2)

うちのチーム紹介します!(仮)

[10/27更新: 期限の延長とフォームを設置しました]
続いて、高専ロボコンの本 7にて検討している特集として、先日ツイートで述べました出場学生による自チームのロボットの紹介です。

A5 2~4ページの分量で今年出場したマシンの紹介を募り、合同誌的な感じに収録するというものです。大会や放送では説明しきれない、製作メンバーだから語れる情報を一纏めにしてみよう、というものです。
参加していただくチームの担当者には、図版や表の数にもよりますが、2ページで1200~1600字、4ページで3000~3400字の文章と図版を送っていただき、こちらでレイアウトや校正を行ったページを確認していただき、収録原稿にするというものであります。
仮レイアウトではありますが、2ページ、4ページで組んだ場合のページレイアウト例です。

f:id:flyinggears:20161014011936p:plainf:id:flyinggears:20161014011949p:plainこの企画は参加を希望するチーム数により、各チームの紹介ページ数の制限、原稿の送付期限などのスケジュールが大きく変動することが予想されます。企画実施には複数のチームからの参加・寄稿が前提と考えており、少なすぎた場合は企画中止の可能性もご留意ください。

参加していただいた場合の謝礼

参加していただきました高専のチームには、電子版の「高専ロボコンの本 7」の送付のほか、可能ならば実本の送付ができればと考えています。

予備調査にご協力ください

まずは正式に寄稿の募集を開始する手前、どれぐらいのチームが本企画に参加できるか予備調査を行いたいと思います。つきましては本企画に賛同できますチームの方は、Twitterアカウント @flyinggears へ返信、ダイレクトメッセージ(送信可能な場合)、メールアドレス circle.flying.gears [at] gmail.com へご連絡ください。
送信する内容には、
  • 高専・キャンパス名
  • AもしくはBチーム
  • ロボット名
  • チームの所属する組織名 (部の名前や学内プロジェクト名)
  • 本企画の担当者の名前 (ハンドルでも可)
  • 参加の意気込み (参加チーム数に構わず掲載したい,企画として成立するなら参加したい,チーム内で検討中)
  • チームの連絡先 (メールアドレスないしはTwitterアカウント)
  • サークル代表へのコメントや質問 (任意)
  • 寄稿の際の謝辞の希望 (電子版がほしい,できれば本誌がほしい,本誌のほうがよい)
をご記入ください。
もしくは以下のGoogleフォームよりご応募ください。
本予備調査の締め切りは10月24日(月)の予定です。11月7日(月)までに延期しました。より多くのチーム参加の検討、希望をお待ちしています。

本企画の予定案

今後参加チームの規模により変更する場合がありますが、今後の予定は以下のように検討しています。
  • 全国大会の前ごろに戦績や受賞のチームデータ、本文、図表を送付
  • その後11月中にレイアウト、校正、誌面掲載内容の確認
  • 11月末に本企画ページの内容確定
となります。繰り返しとなりますが、多くのチームの参加により、今年の出場ロボットの記録の充実に結び付けばと幸いです。